全国大会へ向けて覚醒した野球小僧の姿をお伝えしていきます。
大節分大会
2018年02月04日 (日) | 編集 |
2月に入りましたユニオンズ。

ボーイズリーガーライフを送るフケーズにとっての2月は、6年生最後の大会に向けてピリピリし始めるとともに、フケーズは少しづつ感傷的になってくる時期でもあります。

寒風吹きまくる中での練習も、早朝暗いうちから出発する遠征も、豪雪の中での練習試合も、寒さで声が震える草原の中でのアナウンスも、小さな子どもにジャッジを否定されることもある塁審の経験も、、、いろんなツライ?体験が懐かしく楽しい思い出とともに走馬灯のように頭の中を駆け巡りながら全国大会への予選の準備にピリピリする2月。。

でもね、今年のユニオンズはそんなピリピリムードは来年のために充電中なので、ちょうど節分となりました今年の2月3日は、厳しい練習を終えた子どもたちにフケーズからのサプライズイベント、大豆まき大会を行いました。


今月からスタートしたユニオンズインスタグラムをチェックしてね。


翌日の日曜日は青少年センターで体験会を行いました。今日も体験に来てくれたお友達、また一緒に野球しようね!
在籍メンバー諸君は、この冬の練習が体力的にも技術的にもとても身になるモノです。が、週末のユニオンズ練習だけではなく、毎日の家での個人練習がモノをいいます。スブリや体幹トレなど、しっかり継続していきましょう。


それから、今年で40周年を迎えるユニオンズの記念イベントを3/10土曜日に開催すべく、諸準備中です。内容が決まり次第、おしらせしますので創立以来40年の中でユニオンズに関わってきた皆さんの多くのご参加をお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック