7月24日(日)、三河一宮大会の2回戦がありました。
わがユニオンズは、豊川ビクトリーボーイズさんと戦いました。

今日も先制はユニオンズでした。
2回表。
4番ユースケの2ベースヒット!
その後、四球と送りバントで塁を進め、タクミの犠牲フライで1点先制!
昨日の1回戦に続いて、幸先よいスタートを切りました。

今日も先発はキャプテンで絶好調男、キョーサ。
3回まで危なげなく、0点に抑えます。
4回裏には、絶体絶命の満塁のピンチを迎えますが、最少得点の1点に抑えます。

そして5回表。
同点にされた直後に、イッケー&タツヤの四球を足がかりに、タクミがお目覚め三遊間タイムリー!
勝ち越し!!!
波乗りユニオンズ!


5回表も、順調に2アウトまで漕ぎ着けましたが、ビクトリーさんの3番バッターにヒットを許した後、4番バッターに逆転ホームランを浴びてしまい、逆に1点のビハインドに。

6回表。
最後のユニオンズの攻撃。2アウトからガクトが強襲ヒットを放って粘りを見せるも、あと1歩及ばず。。。
2-3で惜しくも敗戦となりました。


今日の試合もそれぞれ、いろいろ課題はあったと思いますが、ほんと「あと一歩」でした。
HP素人は、チームとして、選手個人個人としても、それぞれ成長していることを実感しましたよ。


一父兄のHP素人しては、子供たちの成長とがんばりに、拍手を送りたい気持ちです。
まだまだ無限の可能性をもったユニオンズ戦士たち、次のステップへ向かって突き進もう!






スポンサーサイト