お盆休み真っ只中の8/14金曜日、ユニブラ隊あらため、ユニ・ブラコー隊は、一路京都遠征に向けて出発しました。
今回の遠征は高校野球100年、終戦70年を記念して、いつものユニブラ隊に、愛知幸田ボーイズの六年生トリオを合体したスペシャルユニット、UNIブラコー隊を結成してのぞみます。







途中、御在所SAで休憩。
世の中はお盆休暇ですが、Uターンラッシュ直前の早朝移動が功を奏し、順調に京都へ向かいます。



目論見どおり10時には京都太陽が丘球場に到着、昼食にありつきました。運転手さんお疲れ様でした😀





そしていよいよ試合開始!


この時点ではまさか、この日の試合がいろんな野球の面白さが全て見られるスペシャルゲームになるとは思いませんでしたが。






ダブルプレー、エラー、盗塁、ツーベース、スリーベース、ホームラン、振り逃げ、送りバント、犠牲フライ、牽制アウト、ワイルドピッチ…(一部想像)
とにかく、ルーズベルトゲームを超える、楽しさがいっぱいつまった、玉手箱的な、勝ったか負けたか分からんような試合でした。
でしたが、とにかく勝ちました!
12ー11で!


ご褒美



京都の旅は続きます。





スポンサーサイト